Google+

PASTEL ORBIT ゲームプログラマが語る / (旧Team Dyquem!)

本業はPS4やPS3等のゲームプログラマ。もう一つの本業である文筆と、ちょっと経済、SFドはまり体質を語る。Team Dyquemとか言ってるけれどもアプリは一人開発

パステル オービット
.
new

TeamDyquem

Dyquem

検索フォーム

Twitter

全記事表示リンク

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
143位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

Mail

アプリに関するご意見等は、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
直接のご連絡は、team.dyquem[at]gmail.com にてお受け致します。

Your address:
Message:

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rule

シリーズ記事まとめ

Aニュース、ガジェット通信 寄稿記事

『連載.jp』寄稿「ゲームプログラマが語る「プロ棋士に勝ったAIは、タクシー基本無料化をもたらす?」」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る ”買わない理由”がもたらす充足感と、開発者達の心理」」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る アップデート版に潜む開発者モラルハザード」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る ソフトやアプリと携帯ゲーム課金における経済行動学」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る。新しいゲーム機が定期的に生まれる理由」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 楽しさの仕組み ゲームメカニクス」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 3Dテレビとゲームの微妙な関係 その打開策」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 無料アプリのビジネスモデルと舞台裏」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「新発表ラッシュに見るクラウド大航海時代の幕開け」

■ゲーム制作初心者さん向け系

ゲームプログラマが語る。なんちゃってリードプログラマにはなるな!ゲーム造りで放棄してはいけない大切な事
ゲームプログラマが語る。今さら聞けないフレームレートに纏わる話。秒間60?16ミリ?
ゲームプログラマが語る。「浮動小数点」と商業レベルで上手に付き合う方法
「ゲームプログラマが語る。ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「クォータービュー入門」」
「ゲームプログラマが語る。「正しい乱数」が彩る確率世界とエンターテイメント」
「iPhoneアプリ、ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「線分と円の交差」」
「iPhoneアプリ作者より、ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「2Dベクトル」」
「iPhoneアプリ作者より、ゲーム制作初心者の方へ小ネタを一つ」

「プロのゲームプログラマとして、ゲーム製作に関する書評を」シリーズ

ゲームプログラマが語る書評:「MMORPGゲームサーバープログラミング」を読んでみた
ゲームプログラマが語る書評:「ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術」を読んでみた
ゲームプログラマが語る書評:「ゲームエンジン・アーキテクチャ」を読んでみた

■個人でも出来る、マルチプラットフォーム開発関連

ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その4
ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その3
iPhoneアプリ作者が語る。マルチプラットフォーム化その2・アトミック型定義のススメ
ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その1

■リリースしました系

PASTEL-ORBIT/TeamDyquemアプリ第19弾。ローグライク決定版「隣人は魔王」をリリースしました。
TeamDyquemアプリ第18段。ご当地バトルRTS「埼玉クエスト」をリリースしました。近隣の県を滅ぼそう(*-_-*) 埼玉以外でも遊べます #47app
アプリ新作「ネコりす マカロン」をリリースしました
埼玉県ご当地アプリ、「タッチ the さいたま」をリリースしました #47app
アプリ新作「ひよこガーデン」をリリースしました
TeamDyquem新作。結構真面目なアクションパズル「ネコりす」リリース
iPhoneアプリ作者が、iアプリ「泡リス女子部 for iアプリ」をリリースしました
自作iPhoneアプリ改良版、「ネコがゴミのようだネ:アーケード」をリリースしました
iPhoneアプリ作者が、「まりも育成」for iモードをリリースしました
iPhoneアプリ新作 「ナタ・デ・ネコ」 をリリースしました
秋刀魚は関係ないけれど、新作「i-Wishbone」リリース
アプリ新作「ネコがゴミのようだ」。プロモ動画をアップしてみた
「泡リス 女子部」、販売開始
AppBankにまりも紹介記事が!

ゲームプログラマとして参加。ご当地47都道府県アプリプロジェクト #47app

□ビジネス系

ゲームプログラマが語るドコモiPhoneと、インフラから合法的に大金を抜くスキーム
ゲームプログラマが語る。秀丸エディタのビジネスモデル

■SFネタ系

ゲームプログラマがSFを語る。意識はどこからやってきて、死んで、そして何処へ行く?
ゲームプログラマが語る。気の遠くなるスキもない程の、宇宙の話
iPhoneアプリ作者が語る。流れ星に馳せる真実
iPhoneアプリ作者が警笛。どこでもドアの使い過ぎには注意
iPhoneアプリ作者が語るSETI理論。異星人さんは何処!?


人気ブログランキングへ
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

新社会人ゲームプログラマ諸君へ贈る言葉。僧侶になるよりスネ夫を探そう
2012-04-03 18:44



本年もまた桜舞い散り花は咲き乱れ心は躍動するこの季節、門出の"4月"がやって参りました。日本中が無意味に浮かれまくっている正月とは一線を画し、粛々とした空気と杉花粉の中、襟元を正していきたいTeamDyquemで御座います。
皆様、こんにちは。

本ブログへお越し頂いている読者様の中にも、今月より新社会人として人生の歩みを進める事となった方もいらっしゃるでしょう。当サイトがお送りしておりますコンテンツから推し量るに、恐らくはゲームプログラマを志しておられ、この春、晴れて業界入りを果たした方も少なくは無いかと思います。そこで今回。業界経験者と致しまして、新しい歩みを踏み出した若き同業者同胞諸子らへ敬意と期待を込めた言葉を贈らせて頂きたく思います。

何はともあれ、新社会人の皆様。まずはおめでとう御座います。

と、祝辞を放った直後であるにも関わらず申し訳ないのですが、厳しい上に大して身のない話を並べ立ててみようと思います。ガッツのある方には是非最後までご一読頂ければ幸いです。

(但し、例によりまして一部ネタを含みます。おおらかな気持ちでどうぞ)

rule

さて。

既に幾日か勤めてみたところかと思いますが、その感想は如何でありましたでしょうか?
ある程度断言致しますが、「非常に楽しい」と感じている様な方はでしょう。この段階で既に新職場生活が楽しくて仕方が無いと思っている方が居らっしゃるとすればそれは、真に恵まれた環境に巡り会えた希有なパターンなのやもしれませんが、大抵は、至極特殊なレベルにまで重度且つ高度な楽観主義者か、クライシスマネージメント能力欠乏症でありましょう。「不安」が当たり前なのです。今はまだ、このフェイズを不安に感じられる事に安堵すべきでありましょう。

希望していたゲーム会社へ晴れて入社となり、スーツ姿で元気に出社し、まずは会議室で講釈を伺い、デスク周辺を巡らされ、予想に反してラフを通り越した様な一般普段着の先輩社員達の中、エヴァンゲリオンやなんだか判らない女の子キャラフィギュアの乱立するオフィスを闊歩させられ、緊張し挨拶を試みるもなんだか聞き取れない様な返答を返され続け、再び会議室へ戻り、さあ初仕事の打ち合わせですよと担当先輩に促され、ワクワクしながら同期らと着席するも、ホワイトボードには「花見企画会議」とデカデカと掲げられた文字にクラクラとしてきたところ、指さされた貴方は「一発芸企画考案」かもしくはそれに類する想像を斜め下へ大きく超えた任命をなされ、さあ試しに今なにかアイディアを出してみろと理不尽に感じかねない初めての業務を命ぜられ、ひとしきり嫌な神経が張り詰めたところで初めての昼休みを迎え、コンビニで適当に買ってきた軽食にホッと一息つく間、もう少し気を抜くと危うくそれまでの自分の人生を全否定してしまいたくなる様な衝動の気配を感じた事でしょう。


rule

理不尽に感じられかねない様々な事象を切り抜けながら、近々には本当の業務に勤しむ事となるでしょう。その会社の規模にもよりますが、ある程度まとまった人数のプログラマが在籍するハウスであるならば、ある程度の資産が運用されている事でありましょう。プログラムとしての資産です。
相当ヘッポコなハウスに就職してしまったのでは無ければ、それらはある程度正しく効率的に運用され、高度に昇華されているモジュールも多い事でしょう。それまで学生であった皆さんの目にそれらは、さぞや難解な代物に映る事もあるかと思いますが、それもまた正しい現象です。

ここで激しい不安と迷いを感じながらも、歩みを止めず習得に勤む事が出来れば、それら難解極まるワケの判らない高度なプログラム群をいつかは、今度は貴方自身が生み出す事になる日が必ずやってきます。それは、歩みを止めなかった者にだけ訪れる瞬間です。

ふと同期を見回した際、そこへ「あー結構見てみたけど、あー結構判ってきたー^^。なんとかなりそうだわー」などの様に、僅か入社数日であるにも関わらず、こんな事を堂々と言い放つ同期がもしも隣に居たならば、貴方は更にラッキーです。持つべき物は自分よりアホに見える本当のアホ。彼は、彼の持つその理不尽な自己顕示によって、結果的に貴方を輝かせる陰へと自ら陥っている事に気がつきもせず、これからもますますと貴方の引き立て役となってくれる事でしょう。ミスターナチュラル暗黒面。割れ物ですので、大切に扱って下さい。


rule

早い方はもう既に、遅い環境にいらっしゃる方でも一月もすれば、組織の中におけるもう一つある特徴を見い出すことが出来るでしょう。人間観察眼をいかんなく発揮し、注意深く辺りを観察してみて下さい。貴方の会社にはこんな方々が居ることでしょう。

A「仕事が出来る上司」
B「仕事が出来る先輩」
C「仕事は出来そうもないが上司」
D「仕事は出来そうもないが先輩」
E「上司でも先輩でもどうでもいいが、何一つ学べそうもない輩」
F「単に非生産的なだけではなく、他人の足まで引っ張る輩」
G「ポチョムヒン」


勿論、貴方が身を粉にしながらついて行くべき人間は「AとB、場合によりC」である事は明白でありましょう。しかし、そんな事をあからさまに表面へ出している様では新社会人とは言えません。フレッシュマンではありませんしフレッシュメンでもありません。フレッシュメンらはフレッシュでなければなりませんから、ここはやはり、相当頑張ってギリギリD、場合によってはEまでをも視野に入れた妥協を織り込む人生マネージメントが求められる所でありましょう。

「アルファベットを全角で打つ様な人は、先輩であろうともプログラマとして到底好きになれません」こんな事を二十歳にもなっていない若造がほざくべきではありません。(※訳者注1:覚えては居ないのですが、該当年齢の頃に言い放ったそうです。僕が。)


rule

新社会人一年生である貴方が最も育むべき要素は、どんな苦境の中であれ「野に咲く花の様に」と口ずさみながら笑顔でオニギリを食べられる不屈の忍耐です。これは冗談話では無く、本当です。

「新卒枠」においては通常、数年は目に見えた実績を期待出来ませんし、そもそもいきなり大きな実績を強いるような所は、言ってみればブラック極まりありません。こうした期待へは通常「中途枠」をあてがう事になり、一方の新社会人である皆さんは「育成枠」です。

その当初には業績として数値に表れるような成果が上がる事が無いとしても、いずれは根を張り大きく伸びていく苗木です。今より数年間、貴方が受け取るサラリーは、会社とその組織に所属する先輩社員ら、会社を支える株主、更に言えばその会社のゲームを購入したユーザー達にまで広がる方々により支払われている投資です。まだレベルは低いけれども、基本ステータスの高そうなユニットを先行投資で買ったんです。戦場に出すには早すぎますし、下手に流れ弾を喰らい戦闘不能にでもなられては大損です。

こうした皆さんへ、無意味に重圧的な業務を割り当て強引に成果を得ようとする事は、合理的な経済活動とは言えません。まずは、育ってもらわなければお話になりません、
とは言え、奇をてらったスキルアップなど存外不必要。戦士や魔法使いとしての一般的な戦力へ育つことを期待しているのであり、人より目立とうと無理をして、ザキばかり無意味に唱え早々にMPが底をつく陰湿な僧侶に用などありません

最初に決めた気持ちの輝きを忘れていってしまう人々の多い中、目立とう、登っていこうとする心強さは重要ですが、自ら無理に光り輝こうとする空回りは、致命傷となりその後永遠に続く無限地獄へと発展しかねません。奇をてらい目立ちそうで派手な事を発掘するよりも、自分に求められている事は何であるのかという点について、常日頃から想像力を発揮して下さい。

主観もあるかとは思いますが、僕が新入社員に求めることがあるとするならばそれは、幅広い吸収力と探求心をベースにした、フットワークの軽さと柔軟さです。
命じられた小さな多くの仕事を、忍耐強く迅速にこなす高い回転力をキープし、頼む側が追いつかない程の状況を作り出す事が出来れば、その隙を縫ってクォリティを高めることも出来るでしょう。

こういう人間は「使い勝手が良い」のです。

高い志がある事でしょう。理想もお持ちだとは思います。雑用のような仕事に疑問を感じる事があるかもしれません。しかし、その追求を始めるには時期尚早です。少なくとも一年、二年は、その組織の中で柔軟に動ける様になる為の努力を中心に、「どんな仕事でも頼みやすい人間」という立場の確立が急務です。


rule

最後に。

新社会人における成功への早道の一つとしては、「スネ夫に見つけて貰うこと」という点が挙げられましょう。小ずるく、狡猾で、小金を持った口の上手い人間を味方につける事は非常に重要であるとは言えないでしょうか。勿論、スキルを持っているスネ夫であればそれに超した事は在りません。上記で言えばAかBへカテゴライズされる人間が理想です。

この手のタイプの人間はいずれ更に階段を登ってゆくでしょう。その周辺に位置取りをし、スキルがあるならば盗み、彼が踏みしめこしらえたその道を後から悠々と着いて行くのです。こうして工夫をこらした環境を築き上げてこそ、スキルを向上させる為の優位性や、ひいては時間的心理的余裕も生まれるというものです。


社内における貴方のスネ夫を探し出し、パワーゲームの勝者となりましょう。

但し、間違えても、先にジャイアンに見つかってはなりません


頑張ってくださいね!



関連記事
rule

シリーズ記事まとめ

Aニュース、ガジェット通信 寄稿記事

『連載.jp』寄稿「ゲームプログラマが語る「プロ棋士に勝ったAIは、タクシー基本無料化をもたらす?」」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る ”買わない理由”がもたらす充足感と、開発者達の心理」」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る アップデート版に潜む開発者モラルハザード」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る ソフトやアプリと携帯ゲーム課金における経済行動学」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る。新しいゲーム機が定期的に生まれる理由」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 楽しさの仕組み ゲームメカニクス」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 3Dテレビとゲームの微妙な関係 その打開策」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「ゲームプログラマが語る 無料アプリのビジネスモデルと舞台裏」
『Aニュース/ガジェット通信』寄稿「新発表ラッシュに見るクラウド大航海時代の幕開け」

■ゲーム制作初心者さん向け系

ゲームプログラマが語る。なんちゃってリードプログラマにはなるな!ゲーム造りで放棄してはいけない大切な事
ゲームプログラマが語る。今さら聞けないフレームレートに纏わる話。秒間60?16ミリ?
ゲームプログラマが語る。「浮動小数点」と商業レベルで上手に付き合う方法
「ゲームプログラマが語る。ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「クォータービュー入門」」
「ゲームプログラマが語る。「正しい乱数」が彩る確率世界とエンターテイメント」
「iPhoneアプリ、ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「線分と円の交差」」
「iPhoneアプリ作者より、ゲーム制作初心者の方へ小ネタ「2Dベクトル」」
「iPhoneアプリ作者より、ゲーム制作初心者の方へ小ネタを一つ」

「プロのゲームプログラマとして、ゲーム製作に関する書評を」シリーズ

ゲームプログラマが語る書評:「MMORPGゲームサーバープログラミング」を読んでみた
ゲームプログラマが語る書評:「ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術」を読んでみた
ゲームプログラマが語る書評:「ゲームエンジン・アーキテクチャ」を読んでみた

■個人でも出来る、マルチプラットフォーム開発関連

ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その4
ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その3
iPhoneアプリ作者が語る。マルチプラットフォーム化その2・アトミック型定義のススメ
ゲームプログラマが語る。iOSゲームをWinマルチプラットフォーム開発・その1

■リリースしました系

PASTEL-ORBIT/TeamDyquemアプリ第19弾。ローグライク決定版「隣人は魔王」をリリースしました。
TeamDyquemアプリ第18段。ご当地バトルRTS「埼玉クエスト」をリリースしました。近隣の県を滅ぼそう(*-_-*) 埼玉以外でも遊べます #47app
アプリ新作「ネコりす マカロン」をリリースしました
埼玉県ご当地アプリ、「タッチ the さいたま」をリリースしました #47app
アプリ新作「ひよこガーデン」をリリースしました
TeamDyquem新作。結構真面目なアクションパズル「ネコりす」リリース
iPhoneアプリ作者が、iアプリ「泡リス女子部 for iアプリ」をリリースしました
自作iPhoneアプリ改良版、「ネコがゴミのようだネ:アーケード」をリリースしました
iPhoneアプリ作者が、「まりも育成」for iモードをリリースしました
iPhoneアプリ新作 「ナタ・デ・ネコ」 をリリースしました
秋刀魚は関係ないけれど、新作「i-Wishbone」リリース
アプリ新作「ネコがゴミのようだ」。プロモ動画をアップしてみた
「泡リス 女子部」、販売開始
AppBankにまりも紹介記事が!

ゲームプログラマとして参加。ご当地47都道府県アプリプロジェクト #47app

□ビジネス系

ゲームプログラマが語るドコモiPhoneと、インフラから合法的に大金を抜くスキーム
ゲームプログラマが語る。秀丸エディタのビジネスモデル

■SFネタ系

ゲームプログラマがSFを語る。意識はどこからやってきて、死んで、そして何処へ行く?
ゲームプログラマが語る。気の遠くなるスキもない程の、宇宙の話
iPhoneアプリ作者が語る。流れ星に馳せる真実
iPhoneアプリ作者が警笛。どこでもドアの使い過ぎには注意
iPhoneアプリ作者が語るSETI理論。異星人さんは何処!?


人気ブログランキングへ

Theme:■■■ニュース!(ゲーム&業界)■■■
Genre:ゲーム

comments(0)|trackback(0)|業界ネタ|2012-04-03_18:44|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。